Daily Archives: 2018年10月23日

本心、本音、本当の自分②

 世の中、そんなに甘くないので、石ころに蹴躓く如く非難を浴びる事もあります。貶されるという表現はあまり良くありませんが、指摘や注意された時は感情とは別に事実関係だけをメモに取り、後ほど冷静な時に見つめ直す事が大切です。感情が穏やかでないと、真実が伝わりません。そして、本当の意味で自己改善につなげて行く事ができなければ、不快な思いやとりとめのない感情だけが残ってしまいます。要は真摯に受けとめる事が出来るか?そうでないかで、後の人生が決まると言っても過言ではないでしょう。真摯の意味は真面目で熱心なさま…ですから悪い時だけに使いません。たとえ、言い方が悪くても、罵声だったとしても…指摘される内容については、正面から受け止める事が本当の自分だと信じたいですね。