Daily Archives: 2017年8月21日

40年ぶりの播但線②

 播但線は1998年(平成10年)に姫路~寺前間が電化され改造車の103系3500番台が登場しています。改造種車には状態の良い車両が選定され、新しいユニットがチョイスされた様ですが、今後いつまで運用されるのか?ちょっと気になりますね。播但線と言えば、撮影ポイントやはり生野~長谷間です。このDD54の貨物列車の写真は1977年(昭和52年)ですから、古い話で私の撮り鉄歴が40年と言う事になります。生野駅の和田山寄りにトンネルがありこの辺りが生野峠になります。生野から次の駅の新井までは坂を駆け下りるので約8分で到着しますが、生野峠を登る逆は時速30㌔足らずのノロノロ運転で倍の16分もかかります。走っているキハ41も馬力がない気動車という理由もありますし、明治時代につくられた生野トンネルは開口面積が小さいトンネルなので、電化の為の架線を設置するスペースがないので、現状が大きく改善される事は難しいですね。でもそうした事が乗り鉄を楽しませる要素だと思いますね。この夏の青春18切符の使用はこの日1回限りでした。最近は使用期間内だとチケットショップが買い上げてくれるので便利です。