Daily Archives: 2014年10月13日

神足のつけ麺

 SN3O11712010年12月27日のブログで神足(こうたり)について書いていますが、写真のつけ麺は京都府長岡京市神足にあり、お店の名前は「どこからともなくやってくる人」という意味です。近くの協力会社の社長のお勧めで、9月の末にやって来ました。ほぼ、行列のできるお店らしく、11:30の開店前にカウンターの10席分の内に並ぶとすぐに食べられますが、2サイクル目になると40分は待たなければなりません。初めてだったので基本の「白虎」にしましたが、さすがの人気店だけあって味も美味しく、高評価だけの事はありました。このお店で食べた「白虎」で、おそらく…人生5回目の「つけ麺」だと思いますが、6回目もこのお店に来て、黒ごまたっぷりの「玄武」にトライしてみたいです。場所は国道171号線の真ん中に名神高速道が走っている場所で、京都市内方面側の左にあります。ちょうど、JR長岡京駅から東へ徒歩15分ってところです。

 ところで、昨夜の「軍師官兵衛」でも一昨日の再放送の「独眼竜政宗」でも相次いで、千利休が、秀吉の命で切腹しています。土・日と連続で両方を見ている人には時代が接近していて、秀吉の変貌ぶりとイヤミな石田三成がかぶって面白いですね。