Daily Archives: 2010年6月20日

奈良は国宝の宝庫

 私も人生、初のブログです。大成紙器印刷(株)の奈良工場は法隆寺の近くにあります。奈良工場に来訪していただいたお客様に、時間があればその法隆寺をご案内する事があります。法隆寺は1993年、“最古の木造建築”として日本で最初に『世界の文化遺産』に選ばれました。しかも、ほぼ単独です。奈良の東大寺、興福寺などの文化財が世界遺産に選ばれる5年も前の事です。DSCF5013法隆寺が誇るものはなんといっても国宝を含んだ重要文化財の数です。国宝だけでも建造物が18件、仏像が17件、その他が3件と他に類を見ない寺宝です。この法隆寺につきましては、追い追い書いていきたと思います。国宝の数は全国で1,079件あります。建造物は最新の東京の迎賓館を含め215件で奈良県には最多の64件あります。(2位は京都の48件、3位は滋賀の22件)建造物は非公開なものもありますが、移設もなく、屋外にある事からも、比較的鑑賞しやすい国宝であります。また、仏像(彫刻)も126件中69件と堂々の第1位です。(2位は京都37件、3位は和歌山の5件)この様に、関西は国宝の宝庫で、特に奈良は大きな戦乱も無かった為、多数残っています。(廃仏毀釈についての悲劇は書きますが…。)今年は遷都1300年で何かと話題と観光客の多い奈良ですが、地元住民として、私なりに皆さんに満足していただけるブログにしていきたいと思います。