老ノ坂へ(56)

 何才になっても好奇心は旺盛でいたいものです。ただ、たくさんのものを掛け持ちは難しいです。来週12月31日で私のこのブログも最終回となりますが、多少関係者と共有していた趣味は閉店していこうと考えております。家庭も3人の子供たちも家を出て、それなりにこぢんまりとしてきました。家で過ごす時間も大切にしていかないといけません。行きたい場所がいっぱいあっても、長いスパンで実現するより、手短かつ簡単に計画、行動することになるでしょう。もう一度、自分の世界を見つめ直すよい機会です。ですから、最近…私の事を冷たくなったな?と思う人がいても、それは違います。自分にしかわからない自分らしさを求めて、老ノ坂を登っているんだと、そっと…しておいて下さい