酷暑続く日々

 昨日は立秋でしたが、連日、猛烈な暑さが続いています。最近では35℃を超える猛暑日も普通で驚きもしない様になっています。そんな暑さの中で、蚊の姿が見えない事が話題になっていました。どうやら、35℃を境にこれ以上高温になると、活動しなくなるらしいですね。ところで、蚊は人間を最も多く殺している生き物らしく、年間80万人~100万人近くが蚊に刺されて命を落としています。その死亡原因の多くはマラリアで、他にもデング熱、黄熱病、フィラリアなども殺人蚊が媒介しています。話は飛びますが、蚊の次は人間だそうで、戦争や紛争、テロ、殺人、処刑などの人類同士の殺し合いで年間50万人近くが命を落としています。その次は、蛇、犬と続くらしいですが、恐ろしい数です。この猛暑、異常気象は今年だけなんでしょうかね?