復刻塗装第2弾

 近畿日本鉄道では、先月年7月18日(水)から、田原本線の開業100周年 記念の第2弾として、ダークグリーンの復刻塗装を施した8400系の運転をスタートさせています。ダークグリーンの塗装は,1970年代半ばまでこの田原本線で運用されていた旧600系の緑色をイメージしたもので、先に登場しているマルーンレッドとともに人気を集めています。また、先週末の台風12号の影響で7月28日(土)、29日(日)に開催を予定していました「近鉄田原本線100周年記念 王寺鉄道フェスティバル」は中止となっています。左の写真は並んだ写真が撮影しやすい箸尾駅でのツーショットで、鉄道ファンの人数も圧倒的に多いです。