series◆信・日中友好⑪~続々・さらば、上海~

 2週連続で中国に渡航したのは2009年のエメリーボードの手配で浙江省、広東省訪問以来、2回目となります。当時はまだ40才代と今よりも少し若かったのですが、流石に今回は疲労困憊…来週の健康診断に響きそうです。行きのフライトのMU516便はけっこう揺れましたね。でも、不思議と気にならなくなっています。日曜日のフライトで、JAPANツアーの帰路の方がたくさんいらっしゃいました。お土産の現物と土産話に盛り上がり、楽しそうでした。上海浦東空港は新しいターミナルを建設中で、最近は離着陸とも空港の端っこからバスで移動となり、これがまた疲れます。更に指紋も登録するシステムとなり、着陸から1時間半から2時間を要しないと空港からも出られないので、飛行機の揺れ以上に時間との戦いになります。