最近…想う事…【38】

    政治についてあれこれ、書くのはこうしたブログとしては適切でないと家族に言われましたが、あえて少し書いておきます。AI(人工知能)導入と仕事の置き換えは大企業のホワイトカラーの正社員から始まるなんて言われていますが、私は政治の世界に監視や管理目的で導入されてはどうか?と思います。国会や議会の答弁は質問に対して、正確に答えていない、何度も同じ事を双方で繰り返し言っている…などはAIが採点、介入し改善して欲しいですね。手本となる例文に当てはめて、答える…なんて方法があればすっきりします。また政治家の公約や活動内容、実績などの評価も誰もが判るような実績や活躍度を数値で公表すれば、有権者にも実態がよく分かる気がします。衆参両議員で150億円を超える議員歳費となっているそうです。議員旅費や雑費などもバカにならないでしょうが、政党交付金は300億円を超え、議員秘書手当なども含めると国会議員一人にさっと1億円…ってところでしょうか?100兆円近い一般会計の歳出総額からすると微々たるものですが、国会中継を見ていると釈然としないものを感じます。具体化するのが怖いから抽象的な…漠然とした不安に苛まれながらも、花は咲き、枯れない草を信じたいものです。