series◆信・日中友好⑨~煙台へ(前)~

 煙台市は経由した事はありましたが、滞在するのは今回が初めてでした。ただ、山東省は過去にもよく訪問していて、煙台市が山東半島の北海岸を占め渤海湾に面し、東は威海に、南と西は青島に接している事から馴染のある土地でした。山東省最大の漁港であり、早い時期に対外経済開放された沿岸都市の一つで、産業都市としても急速に発展しています。煙台空港の規模もそう大きくないので到着、入国、市内へ移動も短時間で行列もなくストレスは感じません。もう、実習生の面接には行く事がないと思っていましたが、たまにはこの行事に参加し、良い関係は明るいコミュニケーションから生まれる事を実感しなくてはいけないと思いました。今回、同行の現場の係長は中国が初めてですが、日本ではいつも実習生と接し、面倒をよく見ている担当者なので、良い経験になったと思います。