奈良線開業の日

 本日は1895年にJR奈良線の前身である奈良鉄道の七条(現・京都駅)~伏見間が開業した日です。伏見駅はルート変更で廃止になりましたが、旧線跡を利用した近鉄京都線の伏見駅がほぼ同じ位置にあります。京都から奈良への路線がJRが奈良線、近鉄が奈良線…と他府県から旅行や出張者にとっては少し不親切、不明瞭です。国鉄がJRになった頃より、一部複線化、車両増、新駅設置などの利便性向上が実施され利用客も増加しています。将来的には更に新駅設置やJR京都線との相互直通運転も運転される見込みだとか…。