Daily Archives: 2018年8月2日

憂鬱な亀

 写真の亀はミドリガメことミシシッピーアカミミガメです。富雄川を渡る県道123号の小泉橋から撮影しました。7月上旬の大雨で富雄川はかなり増水していましたが、この亀はアメリカから来たのに、ちゃんと避難していたのですね。頭部の側面に大きな赤い斑点があるのが特徴で北米原産の外来種で、平成27年3月に環境省及び農林水産省で作成した「生態系被害防止外来種リスト」で、なんと「緊急対策外来種」となっています。ついこの間までペットショップでよく見ましたが、現在は飼育に許可が必要なのか?また、近い将来禁止されてしまうの様で?販売もされていないのでしょう。日本の生態系が破壊され、固有種のイシガメ、クサガメも少なくなっています。ペットとして輸入されたミドリガメが悪いわけではないのですが、もともといた亀が絶滅するのは残念な事です。

 先日、大和高田市の農業用ため池で、特定外来生物に指定された北米原産の肉食淡水魚「ガー」が見つかっています。現在は稲作シーズンのため水は抜けず、捕獲の専門業者もいないので手の施しようがないとか…。でも、テレビ番組でこうした厄介者を何とかする特番がありそうな気がします。秋にはちゃんと捕獲され淡水魚の水族館等にきちんと引き取ってもらえる事を祈るばかりです。いずれにせよ、生き物の安易な飼育とその放置はよくありませんね。こうした生態系の破壊のきっかけは人間だという事を認識して、責任ある行動をとって頂きたいものです。