Daily Archives: 2018年7月21日

2018☆夏の旅行部ツアー④

 一昨年の春に尾道市と今治市が共同で申請した「“日本最大の海賊”の本拠地:芸予諸島-よみがえる村上海賊“Murakami Kaizoku”の記憶-」日本遺産に認定されています。そういう訳で、最終日は新居浜を出発し今治からしまなみ海道を抜け、大島の村上水軍博物館、大三島の大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)、因島の因島水軍城を見学しました。村上水軍記念館は2004年(平成16年)に開館し、中世に瀬戸内海を中心に活躍した村上水軍の資料や関連する書籍などを保存しています。また、この前から能島、見近島の周辺などを回る潮流体験船が運航されていて、3階の展望室があり、瀬戸内海を眺めることができます。左の写真は伯方大島大橋をバックにした能島です。

 次に大三島の大山祇神社を参拝しました。594年(推古天皇2年)の創建と伝わる古社で三島神社や大山祇神社の総本社で伊予国一宮です。刀剣、甲冑、弓箭具などの武器武具類の文化財が多く、国宝も多数あります。歴史部の3巨頭はしっかり見学していました。