Daily Archives: 2018年2月6日

忱・課長の壁⑬~指し示す課長~

 マネージャーでしてはいけない事の一つに「指摘」と「指導」を取り違える事があります。「指摘」とは重要な点や注意すべきこと、欠点や過失などを具体的に取り上げて指し示すことで、「指導」とは…目的・方向に向かって教え導くことになります。「指摘」は往々にして会議など複数の人間の前で欠点や課題だけがクローズアップされるだけに終わってしまい、その後の適切な「指導」が伴わないままとなり、お互いに不快感のみが残ります。本来、「指摘」はそっと、軽くやっておく方が効果はあるかも知れません。公衆の面前で、『だから…〇〇くんは駄目なんだ!』ばかりが強調されるのは逆効果です。多少…手間でも噛み砕いて、問題になっているところ、改善すべきところをわかり易く説明する事で、ポイントがずれないばかりか、相手にもよく伝わります。

 そして、いたずらに長い時間をかけて一方通行で終わらない様に、具体的に問題点を示し、正しい姿を示唆する事が大切です。さらに「指摘」や「指導」以外に「指南」「指示」などの意味を調べて、指し示と言う意味の『』から広がる言葉を把握、理解した上で、健全かつ賢明な「指し示す課長」を実践して頂きたいものです。