Daily Archives: 2018年2月2日

一畑電車大社線開通の日

 1912年(明治45年)に設立した一畑軽便鉄道株式会社は1914年(大正4年)に現在の電鉄出雲市駅である出雲今市から雲州平田間を開業し、翌年には雲州平田~一畑間を開業しています。10年後に社名を一畑電気鉄道株式会社に改称し、1930年(昭和5年)川跡~大社神門(現在の出雲大社前)間を開業しています。その日が本日、2月2日です。縁結びの神様でもある出雲大社の門前まで開通した日が夫婦の日だなんて、たまたまなのか?思惑あっての事かわかりませんが、良い一日であることと思います。写真はたぶん…大社線を行く元西武の70形電車です。一畑電鉄の川跡駅近くの武志町に転居したのが1993年(平成5年)でこの電車が廃止されたのが2年後ですから、いずれにしても随分と昔の写真です。