Daily Archives: 2017年12月7日

須ヶ口の味噌かつ定食(上)

 須ヶ口駅(すかぐちえき)は、愛知県清須市にある名鉄の駅です。名古屋本線から津島線が分岐して、一宮や岐阜方面は右へ、分岐する津島線は左へカーブしています。写真は岐阜方面から来た本線の特急で、須ヶ口駅を通過します。ちょっと、マニアックな話ですが、昔は現在の名古屋本線から津島線が分岐する構造ではなく、津島線の単独駅で、清洲線が開業した頃は津島線から清洲線(後の名古屋本線)が分岐する構造でした。

 最近、上京途中や帰路のタイミングで中京圏に立ち寄る事が多く、この日も須ヶ口駅付近でランチとなりました。駅徒歩5分の場所に昭和の雰囲気のする大衆食堂があって、入りました。店の前に高知産の鰻丼が大きく宣伝してありましたが、味噌かつ定食を食べ損ねたので、迷うことなく味噌かつ定食(上)にしました。夜は居酒屋になるのですが、隣のおじさんは昼間から刺身を肴に一杯やっておられました。この周辺は清須城の外堀にという事で、駅名の須ヶ口は「清須の入口」を意味しているそうです。