Daily Archives: 2017年9月2日

震・仏陀の教え⑪~変化(へんげ)~

 変化を“へんげ”と読むと途端に恐ろしくなり、意味も神仏や人間、動物にいたるまで本来の姿を変えて、化ける事になります。妖怪変化や七変化なんて言いますね。つまり、何か恐ろしいモノに変身してまでも、遂げたい目的があるのでしょう。これが化身となると似たような内容ですが、仏様が衆生を済度するために様々な形態で出現する際の姿になります。要は人々を救って頂けるという事なります。何でもそうなのですが、惑わすものがあれば、救うものがある訳です。でも、正体は伏せておきたいものなのでしょう…。そして、人間は変化(へんか)を恐れ、さらに〇〇変化(へんげ)を恐れます。普段は優しい隣人が急に、態度を変え、思わぬ行動にでても、理由がわからないと困ります。よって、あの人は〇〇変化(へんげ)となったと…無理矢理理解して、辻褄を合せようとします。

 人間関係において当たり前だと思っている事が突然、壊れてしまう事があります。そこから変化が始まります。あたり前は感謝がなくなると、途端に弱々しくなるものです。…気が付かなくて、取り返しがつかない場合もあります。身近な人が変化(へんげ)にならない為にも、小さな変化(へんか)に配慮しながら、謙虚に…健全に自分を見つめて頂きたいものです。私を含めて…。