Daily Archives: 2015年11月15日

かばぼこの日

 手軽にそのままで食べられる日本の元祖ファーストフードのかまぼこが誕生して、今年で900年だそうで、今日はめでたい「かまぼこの日」です。1983年(昭58年)に全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会が制定しています。かまぼこの原形は、今のちくわで、この形状がが植物の「蒲の穂」に似ていてたことと、「蒲の穂」は鉾のような形だったことから「がまのほこ」→「かまぼこ」となったそうです。この頃はナマズが使われていたとの事…。

 IMG_5200由来ですが、かまぼこが最初に文献に登場したのが1115年(永久3年)の祝宴の図に描かれていたものとされ、数字の並びから11月15日を記念日としたそうです。また、今日は七五三で祝いの料理に、子供の成長を願って、紅白のかまぼこを用意する習慣がありました。この七五三とかまぼこの関係も11月15日を「かまぼこの日」としています。さらに、坂本竜馬はかまぼこが好きだったそうですね、竜馬の誕生日と命日が11月15日という話も後で追加された様です。しかし、これは旧暦の話で天保6年11月15日に生まれ、慶応3年11月15日に死んでいますが、新暦では1836年1月3日生まれで、1867年12月10日没となります。仙台や松江、宇和島などのかまぼこの産地ではイベントがあって、盛り上がるようです。写真は神田司町のさぬきうどん店のぶっかけうどんと香川県より直送の白身魚のすり身のかまぼこです。なんでも本場、香川県の有名店の暖簾分けのお店とかで、行列のできる人気店です。