Daily Archives: 2015年2月25日

老ノ坂へ…(11)

   私は老後は京都に住みたいのですが、案外…その頃は私の想い描く京都ではなかったりするかも知れませんね…。もう、京都に拘る理由が見つからない気がしますが、少し前まで…朝刊は京都新聞を読み、朝食に名物のパンを食べ、21日には東寺、25日には北野天満宮に行くような生活はしてみたいと思っていました。SN3O0042都人は陰湿で排他的…と言われますが、かつて京都に住んでいた私が京都に戻るとともに、そう言う洗礼を受ける可能性もあります。

    観光や勉学には適した世界的な歴史都市である京都も、外からの移住、その後の定住には向かないと感じている人もいるでしょう。 人間は新しいコミュニケーションには何才でも対応できるのでしょうか?平均寿命でも後、四半世紀は誰かやご近所さんと関わって生活していくのですから、穏やかかつ円やかなものでありたいと願うのは自然です。その場所が絶対に京都と決めてしまうのは、やはり一寸…危険かもしれまんね。