Daily Archives: 2014年11月15日

亀嵩の蕎麦屋①

IMG_0299 松本清張の小説や映画の『砂の器』で一躍有名になった島根県仁多郡奥出雲町の亀嵩駅の駅舎は蕎麦屋にもなっています。JR西日本の木次線のローカル駅で一日の乗降客は50人を切って、10年近くになります。鉄道の利用頻度は極めて少ない駅ですが、蕎麦屋は有名です。島根在住の時にも何度か行きましたし、島根県の紀行・旅番組ではよく登場します。IMG_0310

 『砂の器』は私の生まれる前から大手新聞に連載されていた長編推理小説で現在も文庫本などで販売されていますし、1974年(昭和49年)に映画化、またTBS系列で2回、テレビ朝日系列で2回、フジ系列で1回、の都合5回テレビドラマ化されています。前にも書きましたが、野村芳太郎の1974年版の映画は特に名作です。1962年の「近鉄金曜劇場」版以外は全部、見ていると思います。