Monthly Archives: 8月 2014

麺処⑰

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA出雲空港へのアクセス道路の交差点にある古民家風の出雲そば屋さんはあまりにも有名ですが、今回…紹介する出雲そば屋さんは宍道湖の西岸にあり、ちょっと隠れ家的なお店です。空港の北方、斐川平野の真ん中にぽつんとあって、普通の民家なので、看板がないとそこがお蕎麦屋さんだと判らない店構えです。お店にメニューがあったのか?なかったのか?他のお客さんにも全部「割子そば」が出されていたので、私も最初の訪問と言う事もあって、“割子4枚”にしました。麺は少し太めですが、出雲そばらしく歯ごたえがあり、ツユも鰹風味で美味しく頂きました。

 8月も今日で終わります。明日から9月、今年も残すところ、ちょうど4ケ月となります。軍師官兵衛もいよいよ、秀吉から家康の時代に変わりつつあります。石田三成はこの時、官兵衛と仲良くなっていたら、関ヶ原では有利に戦えたかも知れませんね。

小湊鉄道

 IMG_5154今年の夏は念願の千葉の「小湊鉄道」を乗車し、少し撮影できたことが良い思い出になりました。小湊鉄道はJR東日本の内房線の五井駅と、いすみ鉄道に接続する上総中野駅まで39.1㌔㍍の非電化のローカル私鉄です。IMG_5172千葉県に住んでる人でも乗らない人は乗らない、知らない人は知らない路線ですが、日本の鉄道の原風景が今も息づく「魂の鉄路」です。

 なぜ、「小湊鉄道」かと言うと、当初は日蓮聖人ゆかりの誕生寺への参拝客の輸送目的に現在の鴨川市の小湊を目指して建設された事に由来しています。2009年の12月に訪問した大糸線以来の感動を胸に、年内の再訪を熱く誓った夏の思い出です。

ケーブルカーの日

 1918年(大正7年)、現在の近鉄の前身の大阪電気軌道の子会社である生駒鋼索鉄道(いこまこうさくてつどう)によって、奈良県生駒山の鳥居前~宝山寺間で日本初のケーブルカーが開業しています。現在の近鉄生駒ケーブルで1929年(昭和4年)には、生駒山上遊園地への足となる宝山寺駅 ~生駒山上駅が開業しています。DSCN1344宝山寺は江戸時代には、商売の神として大阪商人の信仰を集め、「生駒聖天さん」で親しまれる真言律宗大本山の寺院です。写真は京都市内から比叡山山頂へのルートとなっている叡山ケーブル(えいざんケーブル)こと京福電気鉄道鋼索線です。

 実は奈良には日本で最初のケーブルカーがあるだけでなく、ロープウェイも日本最古です。それは、吉野大峯ケーブル自動車が運営する吉野ロープウェイで、1929年(昭和4年)3月12日に千本口~吉野山間が開通しています。ただ、ロープウェイの日は今のところ、制定されていない様です。

覆水不返

 私のブログは基本的には、毎夜0時01分に更新され、そのタイミングで奥さんが校正してくれていました。そして、一番の愛読者だと思っていましたが、先日つまらない私の言葉で彼女の機嫌を損ない、傷づけてしまってから、一切ブログを見なくなりました。正に『覆水盆に返らず…。』の一歩手前です。ただ、会話がなくなったり、冷えた関係になった訳ではありません。ですから、返って不気味です。こうして一つ、一つ、部屋に鍵をかけて、何かを仕舞い込んで、時の流れに憂いを感じていくのは、現代の人間関係の縮図みたいだと思います。DSC01218

 世の中…自分が当たり前だと思っている事でも、相手にとっては我慢をし続けている場合も、意外に多いのが現実ではないでしょうか?これは、クラス替えがある小・中・高は案外、辛抱して表面に出ないけど、好きで集まるサークルやクラブ、団体行動が基本となる部活などでは、自分勝手な行動はすぐに「四面楚歌」を生み出します。ただ、組織は「打算と妥協」の産物でもありますから、余所余所しくとも、それなりに運営されていくのです。

 『覆水盆に返らず…。』は四字熟語にすると「覆水不返」となります。これは、何も私の言う様に、勢いや短絡的な行動で、取り返しのつかない状況を生んでしまう事ばかりでなく、よくよく考える時間があっても、人生の岐路に立ち、慎重かつ正確に判断をしなくてはならないタイミングがあるという事です。こういう時こそ、熟考し、後々…後悔しなくても良いように、正しい結論を導き出せる事が最も重要です。その戒めとしての態度として冷静に受け止めると、身近な「覆水不返」は納得と許容の範囲ではないでしょうか?

辛・課長の壁⑦~予期せぬ出来事~

 課長は本人だけでなく、部下や部署の「予期せぬ出来事」にすべからく、迅速に、柔軟に対応しなければなりません。ただ、「予期せぬ出来事」は本当に予期や、予知、予測ができなかったのか考えてみる必要がありますね。「犬も歩けば棒にあたる」ご時世ですから、トラブルは身の回りに潜み、蔓延り、狙われているのです。ですから、運気を高める努力が絶対、必要です。DSCN1446

 運気を高めるためには清掃→清潔、調査→準備、前向き→挨拶、長所→メリット、反省→次の手、コミニケーション→笑顔、ピンチ→奥の手などのキーワードが重要ですね。運気が高まると、邪気が弾かれ、幸運のオーラに包まれます。それでも、「予期せぬ出来事」は起こりますので、なるべく、確率を低くしておく事が大切です。ただし、「予期せぬ出来事」は薄々、気が付いているケースが実は多いのではないかと思います。それを、如何にシュミレーションして、対策を練る盤石の「予防の手腕」をマネージャーに期待しています。

第20回記念大会

 私の現在、居住している奈良県大和郡山市の最大イベントと言っても過言ではない「全国金魚すくい選手権大会」は今年、節目の『第20回記念大会』でした。DSC01232先日の8月23日(土)、24日(日)の二日間に渡り、金魚すくい20周年ポスター熱戦が繰り広げられました。第1回の大会は1995年(平成7年)で場所も近鉄郡山駅に近い三の丸会館体育館が会場でした。当時は全国から応募した人が1179人、参加者696人の規模でしたが、5回目から現在の総合公園施設多目的体育館(金魚スクエア)に移り、応募者も参加者も今では約3倍のスケールになっています。

 今年、市制60周年の大和郡山市は人口は1995年あたりには9万5千人を超えていましたが、ここ近年では9万人を割り込んでいます。同市にはこの「全国金魚すくい選手権大会」以外に今年で10回目となる「記憶力大会」があります。“なるべく多くの人の名前を記憶し、顔写真と正しく組み合わせること”や“なるべく多くの関連性のない単語を多く記憶する”等といった内容からすると、ちょっと自信ないですね。

即席ラーメン記念日

SN3O1049  本日は日清食品が世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」を発売した日で、1958年(昭和33年)の事になります。日本を代表する中華風即席麺の袋入りインスタントラーメンで、発売当時は35円だったそうです。当時の国鉄の初乗り料金の10円からするとちょっと割高ですかね?2003年(平成15年)には「たまごポケット」なるくぼみを付けて玉子をのせ易くする改良がされています。上チキン

  右の写真は大阪、上本町六丁目にある雑居ビルの地下にある焼き鳥屋さんのアレンジされたチキンラーメンです。ワンコインの値段ですが、具材もたっぷりのっているので、しかたありません。ところで、袋に印刷されている「WFP」ってご存知でしょうか?国際連合世界食糧計画の事で英語ではUnited Nations orld ood rogramme と表記し、食糧欠乏国への食糧援助と天災などの被災国に対して緊急援助を施し、経済・社会の開発を促進する国連の機関ですね。要するに外装袋に印刷してある事は売上の一部が拠出金額になっているという意味です。このラーメンを買ってできる世界的な貢献活動なんです。

真岡鐵道

 栃木県の真岡(もか)鐵道の歴史は古く、1912年(明治45年)の真岡軽便線(もかけいべんせん)の下館駅と真岡駅間の開業に始まります。その後、1987年(昭和62年)に国鉄分割民営化でJR東日本に承継された後、翌年、第三セクター鉄道会社の真岡鐵道として再スタートしています。この時に『真岡』の読み方をそれまでの“もうか”からIMG_5077真岡市と同じ“もおか”に変更しています。真岡市の地場産業は酒造や木綿が有名でとなり町の益子町は益子焼(ましこやき)で良く知られた陶器の町です。IMG_5058

 SLは1994年(平成6年)3月27日 より運転を開始し、現在は土日祝日を中心に指宿線や、石巻線、小海線で活躍したC1266と関東で走ったのC11325が交代で客車を牽引しています。その日は宇都宮駅の西口からバスで1時間以上かけて、真岡駅までやってきて、真岡線全線41.9㌔を乗車し、途中、益子駅~七井駅間で「SLもおか」号の撮影をしました。

宇都宮の餃子

 今回の夏休みの日光ツアーの宿泊先は宇都宮のスーパーホテルでした。早割の3月の予約だったので一泊5,280円(温泉付き&朝食無料)と、盆休みの宿泊にしてはリーズナブルな価格でした。朝食には宇都宮で有名な餃子がメニューにありました。宇都宮市内には餃子を提供する飲食店が専門店を含めると約200軒あって、SN3O1041餃子の街として有名です。この地の餃子は戦時中に宇都宮の陸軍第14師団が大陸から持ち込んだものが広まったとされています。静岡県の浜松市は名実ともに宇都宮市の永遠のライバルで、昨年の消費量は今年1月の総務省の発表で、764円の差で宇都宮市が餃子消費量日本一を3年振りに奪還したらしいです。その後も毎月、熾烈な争いを繰り返しているそうです。今年の前半戦では、浜松市に次いで2位の様なので、全力で巻き返しをしてくるでしょう。まぁ、こういった平和なバトルはどんどん、やって頂きたいものです。

チンチン電車の日

 IMG_20596月10日の「路面電車の日」とは別に本日は「チンチン電車の日」です。1903年(明治36年)のこの日、東京電車鉄道の路面電車が新橋~品川で営業を開始し、東京で初めて路面電車(チンチン電車)が走っています。これに先駆け、13年前の1890年(明治23年)5月に上野公園で開催されていた内国勧業博覧会の会場内で日本で最初の路面電車が走っています。今はもうチンチン電車とは言わずに路面電車が一般的ですが、大阪の阪堺電車は堺市の支援の均一運賃や キューズモール、ハルカスなどの再開発効果などで、乗客が増加中の様です。しかし、慢性的な赤字の根本的な解消には至っておらず、今後は一工夫も二工夫も必要な状況が続いています。