Daily Archives: 2012年12月18日

東大寺俊乗堂

 開山堂の参拝を諦めて帰ろうとした時に、親切なお寺の職員の方に、やはり当日、秘仏開帳をしている俊乗堂が近くにある事を教えて頂き、9時から見学可能だという事で立ち寄ってきました。ここは大勧進職として、源平の兵火で焼失した東大寺の復興を果たした重源上人の遺徳を讃えて江戸時代の元禄年間、公慶上人が建立しています。堂内中央に安置されている「重源上人坐像」は国宝です。ここでは御朱印も頂きました。東大寺は大仏殿、戒壇堂、二月堂、三月堂以外にもたくさん御朱印を書いて頂けます。また、国宝に限らず、重要文化財の建物、仏像もたくさんあり、自分の設定コースでゆっくり参拝するのも興味深いと思います。

 それにしても、兵火による被害はとても残念です。重源が再建した東大寺の大仏殿は戦国時代の1567年(永禄10年)、にあの三好三人衆との戦いで松永久秀によって、焼き払われてしまっています。