Daily Archives: 2012年11月28日

加古川線

 古代は一地方豪族の領地であったとされ、今も市内の各所に古墳や廃寺等の歴史遺物、遺構の残る加古川から丹波市山南町の谷川駅を結ぶ48.5㌔の加古川線は単線でローカル色の強い路線です。2004年(平成16年)に全線が電化し、その時に加古川駅 ~日岡駅間0.9㌔の区間と加古川駅も高架化されています。右の125系電車は1輌でも運用可能な両運転台の電車で、2004年の全線電化時に4両が加古川線に投入されています。

 始発駅の加古川には聖徳太子ゆかりの古刹鶴林寺があります。私は2009年1月に参拝しています。本堂と太子堂が国宝の建造物で御朱印も頂いています。しかし、当時はブログも始まっていなかった事もあって、カメラで何も撮影していません。御朱印集めをスタートさせた2008年5月からブログを書き始めた2010年6月までの約2年間の社寺参拝の記録写真がほぼ、何もないのはちょっと残念ですね。さて、明日は加古川名物「かつめし」の話題です。