Monthly Archives: 6月 2012

幸村終焉の地

  NHKの大河ドラマの第21作の“徳川家康”から第25作の“独眼竜政宗”の間の近代三部作と言われた“山河燃ゆ(1984年)”、“春の波涛(1985)、“いのち(1986)”は私は全く見ていません。そして、その3作の放映期間中に別枠で新大型時代劇がありました。やはり、「大河ドラマ」イコール時代劇というイメージなので、近代三部作では物足りなかった時代劇&歴史ファンの為に「宮本武蔵⇒真田太平記⇒武蔵坊弁慶」と3年間、毎週水曜日に放映されていました。真田太平記は1985年の4月からスタートし、当時、社会人一年目の私は寮生活で、 部屋にはテレビがなく、後々に再放送で見ておりました。中々面白くて、“草刈正雄”が演じる真田幸村と、宝塚歌劇団出身の“遥くらら”の真田の草「お江」の淡いロマンスが戦いに明け暮れる時代劇の中では新鮮でした。

 その真田幸村終焉の地が天王寺にある安居神社です。幸村は大坂夏の陣では劣勢の豊臣側にあり、大奮戦し、徳川家康を後一歩のところまで追い詰めましたが、力及ばずこの地で戦死しています。しかし、武田信玄との“三方ヶ原の戦い”以来二回目となる馬印が倒され、彼の武勇は人気とともに歴史に名を残しています。そして、この1615年の大坂夏の陣の終結をもって、応仁の乱から150年近く続いた戦国時代が終了した事を『元和偃武(げんなえんぶ)』と言います。中国の故事に由来し、武器を偃(ふ)せて武器庫に収める事を意味しています。

消えた遊園地

 本日は1926年(大正15年) に「近鉄あやめ池遊園地」が開業した日です。しかし、現在は無く、2004年6月6日に78年の歴史に幕を降ろし、閉園されました。現在、跡地は開発され、新たに住宅地になっています。ここ近年、近畿圏で閉園された遊園地は「近鉄あやめ池遊園地」だけなく、「宝塚ファミリーランド」、「甲子園阪神パーク」、「伏見桃山城キャッスルランド」、「奈良ドリームランド」等多数に及んでいます。その大きな原因の一つはユニバーサル・スタジオ・ジャパンにお客を奪われた事でしょうね。「エキスポランド」などは事故の影響もあるでしょうが、関西圏の遊園地は進化したテーマパークであるユニバーサル・スタジオ・ジャパン一つで他の遊園地の代用が利いたという事でしょう。それでも「ひらパー」や「 生駒山上遊園」、 「みさき公園 」などは存続しています。

路面電車の日

 今日は「路面電車の日」です。1995年に、路面電車を持つ自治体が開催した『路面電車サミット』にて制定されました。6(ろ)10(テン)から路電⇒路面電車の略という、ちょっと苦しい語呂合せですね。この『路面電車サミット』は路面電車の整備・活用、公共交通優先のまちづくりに関する機運の盛り上げを図ることが目的で、隔年ペースで開催されています。これまでは札幌、広島、岡山、豊橋、熊本、函館、高知、長崎、福井の順で、2010年に第10回が富山で開催されてました。今年は初の関西地区で阪堺線の堺市グループが引受けられ、11月16日(金)〜18日(日)の3日間の予定です。

 現在では大阪で唯一の路面電車の阪堺電車ですが、最近では乗客数も少し回復しているとか…。大阪市内で唯一の国宝の建築物、住吉大社の本殿に参拝される時には是非ともご利用下さい。

ジュンブライド

 本日は1993年に、皇太子徳仁親王と小和田雅子の結婚式よって、休日となった日です。「ジュンブライド」とは6月に結婚式を挙げる花嫁のことですね。Juneはローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)から取られ、ユノが結婚生活の守護神であることから「ジューン・ブライド」が誕生し、そして、6月に結婚をすると幸福になれるといわれています。また、昔、ヨーロッパでは3月~5月の3ヵ月間は結婚が禁止されていた影響で6月になると、いっせいにカップルが結婚したという説もある様です。いずれにしても「ジュンブライド」は良い響きですね。という訳で本日、本社のデザイナーの女性が六甲山の結婚式場で愛でたく挙式されました。心より祝福し、明るくあたたかいご家庭を築かれますようお祈り申し上げます。

ファン

 昨年の5月に森尾由美さんがTBS系の月曜2時間ドラマ「遺品整理人 谷崎藍子Ⅱ」で初の悪役を演じました。当時ブログにも書いた記憶があります。私は女性で好きなタレントの1位が森尾由美さんですが、次は岸惠子さんです。二人とも血液型はA型です。岸惠子さんは昭和一桁代の生まれで母親の世代ですが、私にとっては悪女を演じるとナンバーワンです。悪女の代表作は悪魔の“手毬唄”、“女王蜂”、“天河伝説殺人事件”でいずれも市川崑 監督です。その悪女を彷彿させたドラマが「遺品整理人…」です。岸惠子さんは相棒(Season 7/2009年)にも出演していますが、森尾由美さんはまだです。是非とも「相棒」、「科捜研の女」、「臨場」には出演してもらいたいですね…。悪女は女優の幅を広げるんです。まぁ、私だけがこう思っていてもどうなる訳でもありませんが…。で、今日は森尾由美さんの誕生日です。最近HPもリニューアルしましたね…。私は一度好きになった芸能人、野球チームや食物はそう簡単には変えない主義です。横浜DeNAの今シーズンの低迷は非常に残念ですが、まだまだ、前半戦ですので、王者横浜らしいダイナミックな野球をしてほしいものです。 仕事でもプライベートでも人間関係は相手を快く思う事からスタートさせる事が肝心です…。人を好きになり、ファンになって、良好な関係を継続する事が基本です。

徳島ラーメン

 スープに甘味がある徳島ラーメンは豚骨醤油スープに中細麺、豚バラ肉・生卵が一般的ですが、この日は煮玉子にしました。徳島県にあるチェーン店が奈良の国道24号線の柏木町に昨年オープンしています。なかなか行く機会がなかったのですが、5月末に訪問しました。徳島ラーメンは本場、徳島で2004年に食べましたが、とても美味しかった記憶があります。このお店も本店が徳島にあるだけにしっかりした味付で玉子を入れると、マイルドになります。徳島ラーメンは「ご飯のおかず」という位置づけなので、ラーメンの量はやや少なめです。店内には横浜DeNAベイスターズの牛田投手の背番号35のユニホームとサイン色紙がありました。牛田投手は徳島出身でここのお店の店長とは知り合いの様です。

消えたペットボトル

 お茶自体も美味しい450??のスリムサイズのペットボトルが好きでした。確かコンビニ限定だったと記憶していますが、平べったいのでビジネスバックへの収まりもよく、その後も水筒代わりに使っていました。写真のものが最後の一本となり、最近では410??のものに変わっていますね。確かこのお茶以外に紅茶などもあったと思います。そういえば1980年代には小さなジョッキタイプでガラス瓶の「ぐい生」という生ビールがありましたが、これも好きでした。人間は無くなるものに魅かれて、時に熱中しますね。そして、限定や幻にも弱いものです。 本日は「飲み水の日」です。水が良いとお茶も美味しく頂けます。世界環境デーの翌日となる6月6日、東京都薬剤師会公衆衛生委員会が1990年に制定しています。「薬だけでなく健康に関わり合いのあるものに貢献して行くのが薬剤師の仕事…。」として、東京の水道水の水源となっている利根川等の河川の水質検査を行っているそうです。最近では利根水系の ホルムアルデヒド汚染の問題がありましたが、地球は水の惑星とも言われていますから、有限資源として大切に扱いたいものですね。

海神社

 神戸市垂水区宮本町のJR垂水駅すぐ南にある「海神社」は「綿津見神社」と表記される様に海は“わたつみ”と読みます。赤い大鳥居の山側には「綿津見神社」とあります。祭神は航海の神とされる上津綿津見神(うわつわたつみのかみ)、漁業の神とされる中津綿津見神(なかつわたつみのかみ)、海藻、塩の神とされる底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)の三神です。それ故に海上安全・生業繁栄・安産の守護神とされています。海神社の創建は神功皇后の時代とされているので、3世紀の初めなので、国内最古クラスです。第14代仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)の皇后で15代応神天皇(おうじんてんのう)の母とされる神功皇后(じんぐうこうごう)が新羅の国から帰途、この海上で暴風雨が起こって船が進めなくなった折に、神功皇后が綿津見三神を祀ると暴風雨が治まったというご縁で綿津見三神を祀る社殿を建てたのが始まりと伝わっています。

孫文記念館

 “日本の革命家”で検索すると、大塩平八郎 や坂本龍馬 、 高杉晋作、 木戸孝允 、西郷隆盛 、大久保利通 、幸徳秋水等が出てきました。明治維新の頃に集中していますが、そもそも、日本において革命という歴史的かつ政治的な位置づけや認識があったか?というと、今後の評価や判断、そして検証の時間が必要だと思います。 孫文記念館は神戸市垂水区の舞子公園内にあります。孫文は中国の革命家で辛亥革命を起こし、革命の父、国家の父として国父とも呼ばれています。昨年は辛亥革命100周年でした。この記念館を含め、各地で催事、行事があった様です。中国では孫文という名前より孫中山が一般的で、孫中山先生と呼ばれています。日本に潜伏していた中でも代表的なゆかりの地の神戸、そして協力者との縁もあって1984年に開設されています。丁度、明石海峡大橋の舞子側の真下近くにあり、最寄りの駅はJR舞子です。舞子駅は辛亥革命より少し前の1896年(明治29年)7月にJRの前身の山陽鉄道の「舞子公園仮停車場」として開業しています。

郡山のラーメン

 写真は大和郡山市の警察署の前にあるラーメン店の一番人気のラーメンです。豚骨ベース味は濃い目ですが、まずまず美味しい部類で再訪の可能性は大いにあるお店です。近くに最近オープンしたスーパーホテルもありますが、徒歩でも来れる距離です。最寄りの駅は近鉄郡山で、少し距離があり、徒歩だと25分はかかるでしょうか?この日は先週の天理系ラーメン店ツアーに行けなかった事務所の男女二人と私の三人で行きました。実はその天理系ラーメン店は必ずニンニク入りを食べる事になり、次の日に人と会う事が前提だとちょっと行けません。今回はNGの人がいたのでこのお店にしました。おかげで一つブログネタとなりました。