Monthly Archives: 2月 2011

春を待つ頃

 2月になりました。そして、おそらくあっという間に3月になるでしょう。例年この時期は「鉄道&桜」の撮影の場所と時期を思案する季節です。写真は中央西線の中津川〜落合川での重連貨物列車の一コマです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 もう10年以上前の前職ですと…この時期は卒業式、卒園式を控えて、証書ファイル等の年度末のイベント関連商品の生産に追われていた時期です。一昔前に比べ、一学年の生徒数が半減している昨今では、廃れつつある商材なのでしょう…。この証書ファイルはシーズンに万単位の件数の指示書が来ます。一日に200件を超える指示書が来て、当時は25分で帰れる自宅に帰れない日がいく日かありました。その頃の生産管理には当日の指示書は絶対に当日に処理するという『暗黙の鉄の掟』がありました。こういった力技は合理的ではありませんね…。そして、根性の時代でもなくなりました。ロータス123で生産予定作成で苦しんでいた私は、本当にエクセルの恩恵に感謝しています。時代は変わります…。便利にそして、簡単になっても忘れてはいけない“精神論”は多少、あると思いますが、そういった“おまじない”が通用しにくい世の中だという事もよく知っておかないと…ね。