カテゴリーのアーカイブ: 携帯

きびきび…吉備路⑤

 thumbnail_img_9963thumbnail_img_9978今回の岡山旅行のメインイベントは、何と言っても備中松山城です。今夏のNHKの歴史番組で紹介された事もあって、現存の天守閣の12城最高峰の天空の城の人気は高まっています。NHKの大河ドラマ「真田丸」のオープニングでも使われています。標高430㍍の臥牛山(がぎゅうざん)頂上付近に建つ天守は、国の重要文化財で、はっきりと誰がいつ築城したのかが、はっきりしない謎の名城です。土日祝のシャトルバス運行日は城見橋公園からふいご峠駐車場の間は一般車両の通行はできないため、五合目にある城見橋公園の駐車場までマイカーで行き、そこから七合目のふいご峠までシャトルバスを利用して、登城口下車徒歩約20分で天守へ辿り着きます。が、私の足では30分はかかりました。ちょっと厳しい山道ですが、それなりの価値はあります。

 この城は1873年(明治6年)の廃城令で荒廃し、崩壊寸前の危機だったのですが、昭和の初めに地元の中学校教諭の調査、提案で修復されました。当初築城とされる13世紀から江戸末期まで、数々の城主が入れ替わった事や二人内蔵助、備中兵乱など歴史ファンには見逃せないエピソードが盛り沢山です。