Author Archives: 田中

続・最終回~大西洋 陽はまた昇る~

 私の好きなアニメの最終回のタイトルでもう一つ紹介するのは1972年(昭和47年)の海のトリトンの「大西洋 陽はまた昇る」です。海のトリトンは原作は手塚治虫、宇宙戦艦ヤマトの西崎義展の初プロデュース作品、そして…監督はガ […]

最終回~コスモスに君と~

 私のブログを見てくれている人で、今日は大晦日だし、やはり蕎麦の話題で締めくくりるのでしょうね…とややリクエスト気味に言っていた人がいましたので、最後ですが、蕎麦をアップしておきたいと思います。ほんとは我孫子駅のホームの […]

BS時代劇の時代

 来年のNHK大河ドラマは時代劇ではないので、多分…見ないでしょうね。その代わりと言っては何ですが、1月11日(金)からスタートするBS時代劇「小吉の女房」は是非、見たいと思っています。全8回だそうで、3月までは楽しめま […]

TOKYO★LULLABY[39]

 昨日は基本的に仕事納めで、本日から冬期休暇です。前職では正月休みや盆休みという表現はタブーなので、今でも「〇期休暇」が染みついています。一昨晩は今年最後の上京から帰って来ました。今年は東京は50泊には届かず、47泊程度 […]

新・京都の真心⑰~カレーうどん~

 先日、昔お世話になった会社の社長に久しぶりにお会し、ランチをごちそうになりました。場所は向日市で今年の「激辛グルメ日本一決定戦KARAー1グランプリ全国2位」になったうどん屋さんで、人気のメニューのスペシャルカレーうど […]

問題ジャングル

 人間、成長はもちろんですが、変化に対応していかないと…周囲に飽きら、見放されていきます。…というより自分自身が変化しないと、コミュニケーションが取れなくなります。時代の流れや習慣が変わってしまった…或いはいつまでもレベ […]

【結】仏陀の教え③~酔生夢死~

 酔生夢死(すいせいむし)とは耳で聞くと、タガメやゲンゴロウ等の水生昆虫のイメージですが中国の故事の「邯鄲(かんたん)の夢」とセットでしばしば使われます。この故事から書くと長くなるので、簡単に酔生夢死についてアップしてお […]

真髄・マネージャーの資質

 最近のマネージャーシリーズの私のブログは同じような内容になっています。上司と部下は永遠のテーマかも知れません。マネージャーの資質で一番大事にしてもらいたいものは、部下と「膝を突き合わせる…。」ことでしょうか?組織の長は […]

続・徳島ラーメン

 先日、日帰りで愛媛まで行った時の帰りに徳島でご当地ラーメンの徳島ラーメンを食べました。徳島自動車道の徳島インターのすぐ近くのお店です。徳島ラーメンはは茶系、黄系、白と三3種類大別されるそうですが、写真のラーメンは茶系で […]

老ノ坂へ(56)

 何才になっても好奇心は旺盛でいたいものです。ただ、たくさんのものを掛け持ちは難しいです。来週12月31日で私のこのブログも最終回となりますが、多少関係者と共有していた趣味は閉店していこうと考えております。家庭も3人の子 […]