笑う門には福来たる

毎年、社内目標設定会議にて

VIP・各賞が発表されるのですが、その中に

今期は新しく「Smile of the year」という賞が設けられ、

年間を通じて、ひまわりのような素敵な笑顔で

社内を明るい雰囲気にしてくださった方が受賞されました。

(受賞された皆様おめでとうございます。)

 

この「笑う」ということについて少し調べてみると、

実は自分の身体にも良い影響を与えてくれているようです。

人間の体内に50億個もあるナチュラルキラー(NK)細胞といものがあり、

この細胞を活性化してくれるらしいのです。

NK細胞の動きが活発だと、感染症やがんにもかかりにくいとも

言われているそうで、

実はつられ笑顔や無理やり笑うことでも

笑顔の効果は得られるとのこと。

 

驚くことに赤ん坊は1日平均して400回も笑っているそうで、

人間の防衛本能ということもあるのですが、

にっこり微笑む顔を見ると誰でも無条件で笑顔になり、

幸せな気持ちになります。

 

いつも良いことがあるわけでもないし、辛い日もありますが、

そんな時は少し気持ちが落ち着いたら、

「笑顔」を思い出しながら、

過ごしていきたいなと思っています。

 

暑い日が続きますが

皆様、どうぞ体調を崩されないよう

そして、夏を笑顔で乗り切りましょう!!

 

「幸福だから笑うのではない。むしろ、笑うから幸福なのだ」

フランスの哲学者・アラン・幸福論より

 

 

TAISEI株式会社

本社デザイン部 上原