今、すぐやる

この心構えと姿勢こそが大事でビジネスの世界では定石です。

しかし何かを依頼されたとき、ついできない理由を探してしまうこともあります。

忙しいから今はちょっと。と一瞬頭をよぎると時もありますが、忙しいというのは

言い訳であり、それは段取りの悪さ、スピード感の欠如でもあります。

 

優先順位の中で自分が置かれた状況をいかにコントロールできるか、意識は常に

「今、すぐやる」

これも大事な習慣の一つかと思います。

 

スピードを意識することによる変化、効果として

・物事の本質を見極める力が付く

・物事の矛盾に早く気付く力が付く

・「捨てる」こと「捨てない」ことの判断軸ができる

・「受け身」ではなく「攻め」の姿勢を保てる

・万が一の時のリカバリーの選択肢が増える

等々、数えきれないほどの変化と効果があります。

 

よく時間が収益を生み出すと言われます。

 

スピードが猛烈に早い今の時代、『今、すぐやる』ことが競争に勝つ方法であり、

そのスピード感は日々進化しているので、常に今以上のパファーマンスを求め続けていく

強い気持ちが無ければいけないと感じます。

 

そのためにも物事をシンプルに捉えてNOの否定から入らず、

肯定的に進める柔らかい発想とスピードを持って、いろいろな好循環をもたらす原動力となれるよう

『今、すぐやる』を実践していきたいです。

 

TAISEI株式会社 

名古屋営業所 横田