身心一如

禅では身と心を合わせた時、「身心」と書き、まずは意識を向けるべきは「身」

頭で心を整えようとするのではなく、心を整えるためにまずは身を整えることとあります。

 

心という目に見えない、掴み所のないものと違って、身は自分の意識ではっきりと整えることが

出来るからです。

 

身心一如とは「体と心はひとつである」ということを意味する禅語です。

 

休日に疲れを取るつもりで一日中家でゴロゴロ過ごすよりも、意識を外に向けてどこかへ出かけた方が

リフレッシュになり、刺激もあり、きっとカラダとココロのバランスも良くなると思い、

最近では意識して出かけるようにしています。

 

そして、私が最近取り入れたのが体幹トレーニングです。

始めて約2ヶ月が経ちます。

トレーニング時間は別として今のところ毎日続いています。

 

健康維持のために毎日出来ること、数分でもいいから毎日続けることを意識しています。

そうすることで習慣となるからです。

 

最近では体幹のメニューを増やしたり、腕立て伏せをしたりと量を増やす日も増えて

徐々に習慣として身についてきてると実感しています。

 

年齢も40半ばになったので、身心ともに健康でいる為に、まずは体に意識を向けて

心とのバランスを整えたいと思います。

 

TAISEI株式会社

名古屋営業所 横田