品質

今、中国のホテルで待機しています。

 

中国の協力会社さんでお願いしている案件の生産立会いで昨夜のうちに中国に入りました。

 

色々と品質の方向性についてお客様・協力会社さんと遠隔で協議をしていたので、

 

生産現場の皆様にも共有して品質を保持する事が目的です。

 

但し、現地に進行の確認に伺う時には結果の半分以上は実は決まるので、

 

やって欲しい事の目的・必要な結果を事前に共有できていないといけません。

 

現地で急にあれこれ言っても簡単に動く事は出来ないからです。

 

立会い前の協議を曖昧にする事は営業として決して見過ごしてはいけません。

 

現場の方々からすれば、現場を知らないど素人がと気分を害される事もあるかと思います。

 

それだけ必死に取組んでいる事を汲んでいただけると幸いでございます。

 

何が出来て何が出来ないのか、アプローチの方法を変えれば解決するのか。

 

諦める事なく取組んで参ります。

 

  

TAISEI株式会社

東京営業部 治久丸