Daily Archives: 2017年9月11日

仕組み作り

弊社ではこのたび、グループウェアをリニューアルすることとなりました。

そこで現在その環境を整える作業をしております。

どんなに便利なシステムでも使って貰えなければ意味がないですので、

使用する人ができる限りストレスなく利用できるように準備をしたいと思います。

そして同時にコストに見合う(それ以上の)効果を生み出すことを考えないといけないとも思っています。

その為には、大小様々な仕組み(しかけ)を考えないといけない。

今はそれで頭がいっぱいです。

 

ところでこの「仕組み(しかけ)」ですが、このような特別なケースの時にだけで必要なものでしょうか。

 

私達の生活は、必然で出来ていると私は思います。

偶然ということももちろんあるでしょうが、ほとんどの出来事は必然として発生しているのだと思います。

上手くいっている時は上手く行く仕組みが出来ており、上手くいかないときには上手くいかない仕組みになっている。

これを運や偶然で片付けてしまうと、いつまでたっても正のスパイラルに乗ることはできないでしょう。

出来ている時、出来ていない時には必ず理由があり、必然のもとに結果があるのだと思います。

 

身近な例としてメールで返事が返ってこないと困っている人はいませんか。

私は昔よくボヤいていました。

でもそれは、相手にとって返さなくてよいメールを作っているから返ってこないだけなのです。

そのことに気付いてからは、ほんの少しメールに工夫をします。

少しの工夫で格段に返信率は上がるのです。

返事をしたくなる「仕組み」を考えるという訳です。

 

その工夫を考える時に、相手の立場、状況、気持ちをプラスすることができれば尚よいですね。

機械を相手にしているわけではありませんので、自分の事だけを考えた仕組みでは、いずれ歪みを生み出します。

相手の心理(相手へのリスペクト)を上手くおりまぜること。

これがより効果的な仕組みを生み出すこととなるのではないかと私は思います。

今回の導入のグループウェアも社員の皆様の助けとなるような、良い仕組みになるように

しっかりと作り上げていきたいと思います。

 

 

TAISEI株式会社

管理部 小林