Monthly Archives: 6月 2016

USJ社員旅行

当社5月の決算も終わりまして、6月より新しい期(68期)になっております。

お得意先様をはじめ当社に携わって頂きました皆様、本当に有難うございました。

今期68期も引き続き、宜しくお願い申し上げます。

 

昨年の台湾旅行に続き、今年は618日(土)にUSJへの社員旅行が開催されました。

今年は従業員とその家族の招待もあり、またパーク内のレストランを貸し切っての食事会と

盛大な会となりました。

私も家族で参加させて頂き、有意義な一日を過ごすことができました。

細水社長をはじめ、会の運営、準備、リクレーション企画と携わられた皆様、本当に有難うございました。

 

私はといいますと、今回2回目のUSJとなりました。

実は1回しか行ったことがありません。

(ちなみにディズニーランド・ディズニーシ―も各1回・・・)

前回は2004年、細水社長(当時室長)と有志メンバー、新入社員3名と新入歓迎と

市場調査を兼ねて行きました。それ以来となりました。

当時は確かスパイダーマンのアトラクションが開設されて間もない頃だったかと思います。

 

子供も6才・4才と大きくなり、そろそろUSJデビューを考えていた頃でしたので

家族にとりましても思いで深いよい機会となりました。

当初、色々なアトラクションを網羅するというよりは、USJの雰囲気を楽しむことを前提で

考えていました。

いざ入場すると夕食パーティーの後、現地解散でしたがその後もジュラシックパークザライド、

ナイトパレードとほぼ閉園まで時間を忘れ目いっぱい楽しんでしまいました。

 

 

テーマパークとしては当然のことなのかもしれませんが、入場して感じたことはクルー、スタッフさんの接客の対応の良さです。

●アトラクションの入り口などで気さくに話しかけてくれる。

●レストラン内でも顧客が求めていることへの対応が早い。(トイレを探している仕草に反応)

●演者さんはもちろんのこと、クルーも自然で素敵な笑顔

等々お客様を楽しませ、非日常にいる雰囲気づくりがありました。

自分の仕事に置き換えて、お客様の立場にたち求められていることを迅速対応、見習いたいものです。

 

TAISEI株式会社

本社営業部 庄司

 

切り分ける技術

この「切り分ける」という言葉は、私の業務上ではシステム業者の方からよく聞きます。

問題のある箇所特定するために、少しずつ切り分けて検証していく手法です。

 

例えばABCの異なった場所の拠点でネットワークが組んであったとします。

ある日BからAへ通信ができなくなりました。

この状況でBがネットワーク管理者に通信ができなくなったと連絡しても

まず効果的には解決しないでしょう。

 

そこで出てきますのが「切り分ける」という考え方です。

 

問題として最初に分かったのはBからAに通信ができないということ。

この段階では問題を把握したとはとても言えませんね。

あくまでも問題があると分かったという程度です。

 

では、Cには通信できるのでしょうか。

Cとも通信が繋がりません。

 

ではACは通信できるのでしょうか。

ACは通信できました。

 

となればBの何かに原因があると推測されます。

今度はBの中で同じように出来る、出来ないを確認していく。

という様に少しずつ切り分けて問題のある箇所を特定していきます。

そうして、特定したポイントを管理者に連絡しますと解決が早いですね。

 

こういった考え方はなにもシステムに特化した考え方ではないと思えます。

日常に起こる様々な物事に対し、上記のように考えておりますと物事をロジカルにとらえることが出来るようになってくると思います。

 

例えば下記のような、誰もが経験のあるような事…。

 

机が片付かないのはなぜか

業務に時間がかかるのはなぜか

コミュニケーションがうまくできないのはなぜか

目標が達成できないのはなぜか

 

そういった物事に対し、「忙しい」や「伝わらない」と言って考えることを放棄せずに

一度じっくり「切り分けて」考えてみるのもよいのではないでしょうか。

 

TAISEI株式会社

管理部 小林

 

 

整頓

1日の業務で『あの書類はどこ?』など探しモノをする事が少なからずございます。

 

毎日10分でも探索作業に時間を取られると

 

1週間で50分、1ヶ月で200分、1年間で2400分の時間が奪われます。

 

計算してみると全く無駄な作業に

 

貴重な時間を膨大に消費している事に気付かされます。

 

解消するには整頓が必要な事は言うまでもありません。

 

毎日使うもの・毎週つかうもの・毎月使うものと

 

徐々に手元から離して管理する事をお勧めします。

 

そして毎月定期的に不要なものを整理していきます。

 

こういった事が昔は大の苦手でした・・・

 

重要書類が埋もれて大変な失態をしでかした事もございます。

 

いずれ片付けるのですから、

 

普段から取り組めば少ない時間で綺麗になります。

 

モノと頭をスッキリさせて気持ちよく1日の業務を始めたいと思います。

 

 

 

TAISEI株式会社

東京支店営業部 治久丸

 

一新

プロ野球が開幕して2ヵ月が経過しました。

パリーグはすでにソフトバンクが独走態勢に入ったかのような勢いですが、

他球団との違いを一言で表現すると、選手全員に勝ち癖が付いているところかと思います。

 

工藤監督の言葉で『あくなき探究心と向上心を持ち、今できることを地道に懸命やるしかない』

とあります。

小さな目標を立て、それを実行することによって得られる『勝ち』を繰り返した結果

負けない集団となり、優勝へと導かれるのではないでしょうか。

 

 

そして、セリーグではジャイアンツが首位から陥落し混戦状態となっています。

以前のブログでも少し触れましたが今年のジャイアンツのスローガンは

 

【一新~GIANTSPRIDE

 

真白な気持ちで新しいものを積み上げ、巨人軍新時代を築き、又、81年の歴史の

重みをしっかりと受け止め継承していく。

新たな挑戦が伝統の後押しをいただき、戦う集団としてチームは一丸となります。

 

 

新監督となりスタートした今シーズン、序盤は首位を走っていましたが最近は投打のバランスも悪く7連敗もし、下位に落ちてしまっています。

しかし、1シーズンは144試合の長丁場でまだ3分の1程しか終わっていません。

 

元々はソフトバンクと同じ常勝軍団なので、悪い流れを早く断ち切り、勝ち癖を取り戻してほしいものです。

そしてどのような『一新』がみられるか楽しみに残りの試合を観ていきたいです。

 

 

この『一新』は今の私も意識するところであります。

TAISEI6月より新たな期に入りました。

名古屋営業所も新たな環境となり、スタートしております。

 

今まで積み上げていただいた歴史を継承しつつ、真白な気持ちで新しいものを積み上げていきます。

 

 

今まで同様、関わりある皆さまへの感謝の気持ちを忘れず、謙虚な気持ちで

日々過ごしていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

TAISEI株式会社

名古屋営業所 横田